Project-OneBridge

2050年問題。これから先の未来、避けては通れぬ困難が私たちを待ち受ける。さて、今を楽しんでいる暇があるの?

地球の日

f:id:kannkiti2013:20180906023232j:image

皆さんは、Earth Day(アースデイ)ご存知ですか?地球環境について考える日として、国連が提案したのが、アースデイです。

詳しい話は私も知らないのですけど。まあ、

こどもの日、父の日、母の日、とあればやはり地球の日もあろう。

地球環境のこれからについては、少しこの記事【灼熱の星 - Project-OneBridge】で触れているので良かったら読んでみてChomolungma.

 

Apple社の取り組み

f:id:kannkiti2013:20180906023336j:image

ちなみに私はiPhoneユーザーなんですけど、勉強しているときに、こんな英文に出会った。

Sunday is Earth day, and Apple is doing it's part with a major recycling initiative. The company has unveiled a new robot named Daisy which can take apart 200 iPhones an hour to recover valuable materials. Apple will make a donation to the nonprofit group Conservation International for every device turned in for recycling at one of it's stores or through Apple.com. Customers can also earn the credit for eligible devices. The Apple Give Back program ends April the 30th.

 

日本語訳はこうだ。


日曜日はアースデイで、Apple社は大規模なリサイクル活動で一役買っている。Apple社は、iPhoneに使われている貴重な資源を回収するために、1時間に200台のiPhoneを分解できる新しいロボット、デイジーを発表した。これからApple社は、自社の店やApple.comで、リサイクルするために下取りに出されたiPhone1台ごとに、非営利団体コンサベーションインターナショナルに寄付するつもりだ。顧客は対象のデバイスを下取りに出すことで特典を受けることもできる。このApple Give Backプログラムは(2019年)4月30日までだ。

そう、もう終わっているのである。

 

宇宙に出て行け!

f:id:kannkiti2013:20180906023310j:image

地球の日。ぜひ、地球環境について考えてみよう。そして動き出してみよう。

世界が家族だというならば、地球は私たちの家だ。家の手伝いぐらいはしようという話で。それが嫌なら家から出て行きなさい笑